1. トップページ
  2. 引っ越し一括見積りをすると、電話がうざい?その実態と対処法

引っ越し一括見積りをすると、電話がうざい?その実態と対処法

パパッと一番安い引っ越し業者を見つけるには、一括見積りサイトの利用がオススメ。ただ、「業者から、電話がたくさんかかってくるのでは・・・?」と不安に思う人もいるかもしれません。

実際、一括見積りサイトを利用すると、次々と電話がかかってきます。業者は契約をしてもらうことに必死だからです。

とはいえ、電話を受けるだけで数万~数十万円も引っ越し代を安くできると思えば、一括見積りサイトは、やはり利用すべきサービス!そのためにも上手く対処する必要があります。

このページでは、引っ越し業者の電話の対処法を紹介します。

一括見積もりサービスを使うと業者から電話がかかってくる

引っ越し一括見積りサイトを使うと、見積りを依頼した業者から次々と電話やメールが届きます。

というのも、業者は契約をしてもらうのに必死だから。他社に先を越され、契約が決まってしまえば、即アウトのため、あなたと連絡が取れるまで繰り返し、電話をかけてくるのです。

この電話が、かなりしつこい(苦笑)

さらに、業者によっては、申し込みを受けた直後だと、深夜にも構わず電話をかけてくることもあるそうです。これも「申し込み直後なら、確実に電話に出てもらえるはず」と考えているから。

このように業者から何度も電話がかかってくると思うと、一括見積りサイトを使うことに不安を感じるかもしれません。

ただ、ほぼ全ての業者は、一度電話がつながれば、それ以上かけてくることはありません。

また電話をかけてくるのは、見積りを依頼した業者のみ。依頼したのが5社なら、電話をかけてくるのも5社だけ。5回電話に出れば済むだけの話です。そう考えると、大した量ではないですね。

それでも、引越しをするときには一括見積りサイトを使うべき!

電話に出るまで業者からの着信が続くとはいえ、引っ越し一括見積もりサイトは、やはり使うべき魅力的なサービスだと考えています。その理由は、次の3つです。

料金の比較ができ、安い引っ越し業者を探すことができる

引っ越し一括見積りサイトを使うことで、簡単に複数の業者から見積もりを集めることができます。

なぜ複数の業者から見積もりを取るべきかというと、業者によって得意分野が違うため、値段も全然違うからです。

そのため、複数の業者からの見積もりを取り、比べることで、より料金が安い業者を選ぶことができるのです。

引っ越し業者は「大手がお得!」というわけではありません。大手業者ではなく、自分が知らなかったような業者でも、一番安いという可能性があるため、複数の業者から見積もりを取ることが必要なのです。

1社1社に見積りを依頼する手間を省ける

複数の業者の料金を知りたくても、1社1社に電話をかけたり、見積り申し込みフォームに入力したりするのは、かなり面倒。。。基本的には同じ内容を入力し続けることになりますからね。

一括見積もりサイトであれば、1回の入力で、複数の会社に見積もり依頼ができるので、5分程度で終わります。(詳しくはこちら→URL)

これなら忙しい方でも、アッという間に複数の業者からの見積もりを手に入れることができます。

電話応対で良心的な業者か判断できる

業者からの電話にいちいち出るのは、たしかに手間がかかります。ただ、逆の考え方をすれば、かかってきた電話の対応を業者選びの判断材料にすることもできます。

例えば、深夜に何度も電話をかけてきたり、留守電をいれなかったりする業者は、はっきり言って「非常識」です。そのような業者には大事な荷物を任したいと思いませんよね。

したがって、電話応対も依頼する引っ越し業者を選ぶときの参考材料となるのです。

このように、一括見積りサイトを利用すると、かんたんに複数の業者の料金を比較することができ、業者の電話を通じて良心的な業者かを判断できます。

以上のことから、パパッとパパは引っ越しをするときに「一括見積りサイト」を利用するべきだと考えているのです。

業者からの電話の量を減らすための対処法

とはいえ、業者から大量に電話がかかってくるのは避けたいですよね。

では、電話の量を減らすには、どうすれば良いか?具体的な3つの対処法を紹介します。

電話入力が必須ではない一括見積もりサービスを使う

一括見積もりサービスの中には、電話番号の入力が必須ではないサービスもあります。業者からの電話を一切受けたくないなら、そのようなサービスを使うことをオススメします。

管理人がオススメするのが「SUUMO(スーモ)」です。

SUUMO(スーモ)はメールアドレスの入力のみで見積りを申し込むことができます。業者から電話をかけて欲しくない人はSUUMO(スーモ)を使い、電話番号を登録せずに見積もりを手に入れるようにしてください。

一括見積もりサービスの備考欄に電話拒否と書く

一括見積りサイトの申し込みフォームの備考欄に、電話での連絡を断る内容を入れておくのも対策のひとつです。

例えば、「忙しいため、終日電話に出ることができません。連絡はメールのみでお願いします」とか「連絡はメールのみでお願いします。電話いただいた場合、契約はお断りいたします」などと入力すればOKです。

一括見積もりサービスの備考に書く

それを無視して電話連絡をしてくる業者があった場合は、備考欄を読んでいない(=こちらの要望を無視する)業者ということで、使わない判断をすればOKです。

電話対応ができやすい時間帯に一括見積もりサイトに登録する

業者から何度も着信を受けたくない場合は、電話対応がしやすい時間帯に一括見積りサイトに登録をするようにしてください。

業者からは、1回電話に出て断れば、二度とかかってくることはありません。逆に、電話に出ないと、業者は繋がるまでずっと電話をかけ続けてくるのです。

パパッと電話対応を終わらせるためにも、あなたが電話対応しやすい時間帯にサイトを利用して、一気に電話対応をしてしまうのも1つの対処法になりますよ。

実際に業者からの電話を断ってみた

最後に、業者からの電話を断るためには、どのような対応をすれば良いのかを紹介します。

基本的に引っ越し業者には「他社に決めた」と伝えれば、2度と電話をかけてくることはありません。たったそれだけの簡単な事です。

パパッとパパも、実際に一括見積もりサイトを使い、業者から電話がかかってきた経験がありますが、1回断れば、それ以降電話はかかってきませんでした。

以下が、私のスマホの着信履歴です。

通話記録

着信履歴が凄いことになってきたので、実際に断ってみました。

業者「(パパッとパパさん)でよろしいでしょうか?」
パパ「はい」

業者「●●(引っ越し業者名)と申します。この度は、一括見積もりサービスから、当社に見積りのご依頼をいただき、誠にありがとうございます」
パパ「はい」

業者「メールで大まかな見積もりをお送りさせて頂きましたが、細かい見積金額をお伝えするために、ご自宅に訪問し、見積もり査定をさせていただきたいのですが、ご都合いかがでしょうか?」
パパ「申し訳ないのですが、既に他の業者さんにお願いしたので、もう電話は結構です」

業者「そうですか。その会社に決められているということですね。わかりました。またの機会があれば、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。」
パパ「(案外、アッサリしているんだな…)はい」

(ツー・ツー・ツー…)

この後、業者が電話をかけてくることはありませんでした。

このように1度断るだけで、その業者から電話はかかってこなくなります。あとは他の業者からの電話も、同じように断れば良いのです。

たったこれだけの対応で数万円~数十万円も引越し代を安くできる可能性があるのですから、楽なものですよね。電話がしつこい場合は、このように対応をして、2度と電話がかかってこないようにしてください。

まとめ~引っ越し一括見積りをすると、電話がうざい?その実態と対処法~

正直、引っ越し業者からの電話は、、、うざいです。

しかし、電話がかかってくることだけを理由に、せっかく引っ越し代を安くできるチャンスをムダにするのは、かなりもったいないです。

引っ越し業者からの電話は1回断れば、電話は二度とかかってきません。また、電話番号の入力が必須でない見積りサイトを使ったり、申し込みフォームの備考欄に電話拒否の入力をしたりすれば、電話を避けることもできます。

たったこれだけのことで、引っ越し業者からの電話を避けることができ、かつ引っ越し代も安くすることができるので、パパッとパパとしては一括見積もりサイトを使うことをオススメしますよ。

引越し料金を安くしたいなら

私が3回目の引越しをした時、複数の業者に一括見積もりを依頼してみた所、
一番高い業者と一番安い業者の差はナント7万3000円にもなりました。

私が利用したのはサカイ、アリさん、アークなど人気会社から一括で比較できる「引越し達人」。
全国の引っ越し業者から最大15社に一括見積もりができて、一発でどこが1番安いのかスグにわかります。入力はとても簡単、運んでもらう荷物の入力も必要なし!30秒で終わり、 無料で使えるサービスなので気軽に試してみてください。

同じ引っ越しなら、少しでも安くしたいですよね!

引越し料金がどれくらい安くなるかの事例を知りたい人は・・・
テレビCMでもおなじみの「引越し侍」は引越し料金がどれくらい安くなったのかの事例が豊富に紹介されています。 自分の引越し料金はどれくらい安くなるのか気になる方は引越し侍を使ってみるのも良いですよ。入力3分、無料で使えます。

引越し侍の料金が安くなる事例

引越し料金が安くなった事例が豊富な「引越し侍」

※引っ越しでクルマが不用になる人へ
→「不用になるクルマをイチバン高く買ってもらう方法」も参考にしてください!

運営者情報

引っ越しやることリスト(完全版)

時系列で漏れ無く、やることリスト

タイプ別やることリスト

各種手続きについて

実践レポート

新居探し・契約に関して

引っ越し業者に関して

物の処分・搬送について

手続きで気になること

こんな人はどうするべき?

パパッとパパ直伝の引っ越しの裏ワザ

部屋のサイズごとの引っ越し方法

引っ越し関する豆知識

サイト運営について